WHITE LINK プロジェクトが応援するげんき菜農園齋藤さんのご紹介です。

20151026_1393698

WHITE LINK プロジェクトが応援するげんき菜農園齋藤さんのご紹介です。

福島県で、子どもたちに安心できる食べ物をお腹いっぱい食べさせてあげたいと人生をかけている齋藤さん。
「子どもたちに無償で提供することで、子どもを連れてくるお母さんたちとも食の安全について話をすることが出来る。福島に居てこれが私のやるべきことなんです。」
齋藤さんとはじめて会ったとき、涙を流しながら語っていました。

なんとか子どもたちに来てほしいと、学校などへも行って雨が降ったら雨宿りでもいいから来てほしいと先生たちにお願いをして回ったそうです。

私は原発避難に関わって来て、移住を決断した人々だけでなく、残る決断をした人、残らざるを得なかった人たちをたくさん見て来ました。
それだけに、齋藤さんの「げんき菜農園」の、なんとか力になれないものか…そこから、このWHITE LINK プロジェクトを立ち上げることになったのです。

子どもたちに安心できる食べ物を・・・事故から4年以上が過ぎて世間は無かったことのように時が過ぎています。

20151026_1393699

もう一度考えませんか?放射能だけでは無く、これまでの私たちの食は本当に安心と言えたのでしょうか?
これから私たちの未来に何が待ち受けているのか、自分で知り、選ぶことが、どういう未来を切り開くのか、もう一度考えませんか?そして行動を起こしませんか?

そしてげんき菜農園齋藤さんを応援することに力を貸してください。