このプロジェクトは、状況の変化により休止いたしました。皆様の温かいご協力ありがとうございました。またあらためて実行できるようであればアナウンスさせていただきます。

子どもたちの北海道での甲状腺検査と保養に支援金のご協力をお願いします

みんな地球の子どもじゃんでは、北海道自主避難者で形成される団体NGRと連携、協力し、これまでに福島県を中心とし、約30 名のご家族の北海道への保養、子どもたちの甲状腺検査ツアーを行って来ました。参加されたある母親が言った「本当の事を知る事でやっとスタートラインに立てました。」という言葉が強く印象に残っています。一人でも多く子どもたちが保養、検査を受ける事が出来るようご協力をお願いします。

NGRとは

福島からの自主避難者で形成され、 甲状腺検査が必要な子ども達へ保養&検査ツアーを行う団体
http://n-g-r.net/

震災から二年が過ぎ活動の多様性が求められるようになっています。震災を経て現在でも手探りの中で活動を続けています。
福島県内での検査において甲状腺がんの子供がみつかるなど(原発事故との因果関係はないとの事)不安になる要素は無くなりません。当初の目的であるセカンドオピニオンについては皆様の温かいご協力により一定の成果を上げる事ができましたが、求められている事が現在では一次検査や保養などの方向へと変化しています。福島県内での甲状腺検査は現在も続けられていますが、検査方法や詳細をその場で聞く事ができないなど目的とは別に不安を膨らます原因にもなっています。私たちがお手伝いした甲状腺検査においてですが、福島県内で受けた検査において異常なし(なにも見つからない)と結果がでたお子さんが北海道で検査を受けたところ、5mmの膿胞と三個の結節がみつかっています。私たちが多く受ける依頼には、検査を受け→医師の説明を受け→検査結果をもらうという当たり前の医療行為を望む声が多く、それにより各個人が自己判断の基準を持てる事が大切になっていると感じています。

活動報告

第1回実施

2012年11/23~11/28 NGRより活動報告
http://n-g-r.net/wp-content/uploads/2013/05/hoyoon_201211.pdf

第2回実施

2013年2/23~2/28 NGRより活動報告
http://n-g-r.net/wp-content/uploads/2013/05/report_2013.pdf

資金使途

※一回当たりにかかる費用です。

使用用途

保険代 6,000円
宿泊代 180,000円
イベント代 30,000円
駐車場代 12,000円
移動費 6,000円
フェリー代 180,000円
合計 414,000円

支出

みんな地球の子どもじゃん支出 200,000円
NGR支出 94,000円
参加費合計 120,000円

参加費用:大人1人15,000円 子供1人10,000円
※参加費には、宿泊費(朝食付)・交通費・保険料・企画運営費が含まれます。
※検査費用は含みません。