2013年12月22日~2014年1月6日 Oさん

20150423_238524

12月22日から札幌に住む妻娘のもとに行って参りました。
一枚目の写真は、H25.12.25(水)のものです。この日は札幌市の冬休み前最後の登校日でした。

登校途中にジャージを着た少し年配の方が歩いてきたので
もしやと思い挨拶したところ校長先生でした。
その後、小学校に行き担任の先生にご挨拶しました。
何かと気にかけていただいています。
二枚目の写真は冬休みの宿題をやっているところです。宿題を見ていると娘の学力がわかり少し安心しました。

三枚目の写真はH26.1.1に北海道神宮へ参拝してきたものです。何よりも家内安全を願ってきました。

福島へ帰る前日には「お父さん帰らないで」といって泣いてくれました。
小学2年生になり思いを言葉にできるようになり成長を実感しました。
その後はけろっとしたもので福島から電話すると、「見たいテレビがあるので後で電話してね」と切られてしまいます。
この矛盾を感じながら成長していってほしいと切に願っています。

今回のプロジェクトは本当に助かりました。そろそろ、家計の収支がマイナスになってきました。もう、プラスになることは無い予定です。できるところまでがんばりたいと考えています。