約8年の間の分会えない時間を埋めるように11日間大切に楽しく過ごせました・・・パパに会いたいプロジェクト2018夏休み報告 

40291371_2182482265342141_3537602362275266560_n

パパに会いたいプロジェクト2018夏休み参加の W様より

7月25日から8月5日まで福島の実家に帰省しました。
祖母に逢いに行く予定でしたが体調を更に崩してしまい会いにいくことができませんでしたが、久しぶの実家と家族にとても癒しをもらいました。
約8年の間の分会えない時間を埋めるように11日間大切に楽しく過ごせました。
反抗期中の息子は私1人ではには手に負えない時もあり2人での生活が少し辛く感じていたのですが、実家で少し息抜きができ、改めて家族のありがたみを実感しました。
来年、中学生になる息子と進路の話などで戻るか残るかまだまだたくさん悩むことになると思いますが、その前に息抜きができてとても感謝しています。
このような機会を頂きありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このプロジェクトは原発事故母子避難の子どもたちへパパを届けるプロジェクトです。
自主避難の言われる多くは母子避難です。
2重生活での経済的負担から1年ぶりに家族の時間を過ごすことも珍しくありません。
この活動を通じ、こうした現実と小さな声を伝えています。

この活動には皆様からの寄付が必要です。
お力をお貸しください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
金融機関名 東京三協信用金庫
支店名 本店
口座番号 普通口座1128224
口座名儀 トクヒ)ミンナチキュウノコドモジャン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

または下記リンク先よりクレジットカードでのご寄付も受け付けております。

d_kazasite