【緊急】夏の保養プロジェクト・ボランティアスタッフ募集

bb

2017年8月2日~8月5日 福島の子どもたちを青森県十和田市へ招待し
夏休みを思いっきり楽しんでもらうみんな地球の子どもじゃんの保養プロジェクト
「遊ぼう十和田!キッズサマーキャンプ!」のボランティアスタッフを募集します!

遊ぼう十和田キッズサマーキャンプってどんなキャンプ?

「遊ぼう十和田!キッズサマーキャンプ」ってどんなキャンプ?
福島県伊達市に住む子どもたちを対象とし、命と健康を守るため、被ばくを避けて保養ができる十和田市の豊かな自然に触れながら、のびのびと過ごしてもらうことを目的としています。子どもたちの被ばく線量を少しでも減らしたい、放射能汚染の不安の中、子育てをするお母さん方も、わが子が元気に遊ぶ姿を見ることで、少しでもストレスを解消してもらえたらと願っています。
今年は小川原湖キャンプ場を中心に子どもたちの自然体験プログラムを行います。
支援の輪は年々広がり、地元農家さんからは食材の提供を頂き、地元の商店街の皆さんに募金箱設置へご協力頂き、アーティストによるミニライブなども開催するまでとなりました。年々と活動の規模も大きくなり、多くの十和田の人の支えがたくさんの被災地の子どもたちの笑顔へとつながっているのです。
そうしたコミュニテーが作り上げる、福島の子どもたちだけじゃなく、十和田のスタッフも、大人も子どももみんなが楽しんじゃう保養プログラム、それが「遊ぼう十和田!キッズサマーキャンプ」です。

去年のキャンプの様子
・十和田湖湖畔浴で遊ぶ子どもたち
851-460-P1050812
・カヌー体験
P1060038
・ポニーライダー検定
P1060387

毎年20名近くの子どもたちが十和田の自然を満喫しています。
今年も思いっきり遊べることを子どもたちは楽しみにしています。
今年は小川原湖をベースとして自然遊び満載なプログラムとなっています。
開催4年目を迎えるにあたり、気のゆるみが出ないよう今年は「安全運行」を重要課題としています。
そのためには、子どもたちを見守っていただけるスタッフがどうしても必要です。

宿泊先、食事は用意いたします。
その他のことに関しましては直接お問い合わせください。
子どもたちの元気と笑顔のために、一緒に取り組んでいただける方のご応募をお待ちしています。

お問合せ先 kimura@chikyuunokodomo.com
NPO法人 みんな地球の子どもじゃん 木村 まで